ホテル 旅行関連 雷門

東京から夜行バスを満喫する方法

投稿日:2020年12月31日 更新日:

遠方の旅先でも気軽に出かけられるバスツアーが人気ですが、そんなバスを利用した旅行術の一つに夜行バスを利用するという方法があります。夜行バスを利用するメリットとしては、一番が深夜にゆっくりとバスに揺られながら寝ていれば目的地につき、朝から行動スタートすることが出来るという事です。東京から夜行バスを利用する時のポイントは、東京から現地まで楽しむため車内で食べるものや飲み物をちゃんと用意しておくことです。東京駅には、おいしいお弁当も販売していますので、事前に買いこんでおくことがお勧めです。

とはいえ、夜行バスでは夜になると消灯されることとなりますので早めに飲食を行うということと、他に漏れないような小さいライトを携帯してもいいかもしれません。そしてにおいが強いものは、購入しないように気をつけましょう。また、ゆっくりと眠るためのアイテムも用意することがポイントになります。耳栓やアイマスク、首の枕など、最近では100均で取り扱っていますので、手軽に手に入るようになっています。

美味しいものを食べて飲んで、夜はまわりを気にすることなく眠る体制を取ることで、夜行バスの限られた時間を最大限満喫することが可能です。現地につく時間はしっかりと事前確認をすることも大切です。時には早朝到着というようなところもありますので、バスから降りた後に休憩できるような場所を事前に探しておくなど対策を講じておくことが重要です。

-ホテル, 旅行関連, 雷門
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

東京発の高速バスで旅を楽しむ

東京から地方や別の大都市に向かうには、新幹線・特急・航空便といった数多くの交通機関がありますが、快適且つ最もお得に使える手段は高速バスと言えます。

東京大阪間は夜行バスが快適です

夜行バスは使い方を工夫すれば時間が有効に使え、経済的にも大きなメリットがあります。

夜行バスで東京と大阪を移動する

夜行バスは主に東京と大阪のような大都市圏を結ぶ大切な公共交通機関ですが、最近では多くの事業者が競合しているので、価格・シートの質や一人あたりスペースの向上といった点が向上しています。

東京大阪間を夜行バスでお徳にするには

夜行バスと、言えばまずは料金が安いのが魅力です。

夜行バスを東京都内から乗車する

夜行バスを東京都内から乗車する場合は東京駅の近郊か新宿にあるバスターミナルを利用することになります。