宿 旅行関連 浅草

東京、大阪間をつなぐ夜行バスの利点

投稿日:2021年1月9日 更新日:

東京、大阪間の交通手段と言えば、新幹線と飛行機がまず思い浮かびますが、最近では夜行バスも人気があります。夜行バスは、出張や受験、旅費を低く抑えたいときなどに使われるイメージがありますが、夜行の長距離移動はよく眠れない、トイレが心配、体がつらいなどのデメリットをあげる人もいます。しかし、今の夜行バスは少々昔とは違うようです。トイレ付はもちろんのこと、ゆったりしたリクライニングや、2列、3列のシートでゆとりをもって座れるような座席になっているものが少なくありません。

また、コンセントや空気清浄機の設置、アメニティーの充実、女性専用の座席、カーテンでの仕切りでプライバシーを守れるようになっているなど、東京と大阪の長い距離を少しでも気持ちよく過ごせるように配慮がされているバスがあります。さらに東京ディズニーリゾート、大阪のユニバーサルスタジオジャパンなどのテーマパークを目的地とする夜行バスもあるので、朝一番でパークに入りたいという人や、家族旅行にも利用できるようになっています。東京、大阪間の価格は新幹線や飛行機に比べると安く、だいたいは一万円以下の設定になっています。閑散期や曜日によっては五千円を切る価格設定になっていることもあるので、かなり費用を抑えて移動することができます。

また、夜寝ている間の移動ということで、時間も賢く利用できます。夜行バスを上手に利用すればデメリットよりもメリットを感じることができるでしょう。

-宿, 旅行関連, 浅草
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

東京大阪間は夜行バスが快適です

夜行バスは使い方を工夫すれば時間が有効に使え、経済的にも大きなメリットがあります。

東京夜行バスと乗車運賃

事業者は東京夜行バスを走行させる場合には、乗車運賃の設定をしなければなりません。

夜行バスで東京と大阪を移動する

夜行バスは主に東京と大阪のような大都市圏を結ぶ大切な公共交通機関ですが、最近では多くの事業者が競合しているので、価格・シートの質や一人あたりスペースの向上といった点が向上しています。

東京から夜行バスを満喫する方法

遠方の旅先でも気軽に出かけられるバスツアーが人気ですが、そんなバスを利用した旅行術の一つに夜行バスを利用するという方法があります。

東京大阪間を夜行バスでお徳にするには

夜行バスと、言えばまずは料金が安いのが魅力です。