旅行関連 浅草 行事

夜行バスで東京と大阪を移動する

投稿日:2021年1月12日 更新日:

夜行バスは主に東京と大阪のような大都市圏を結ぶ大切な公共交通機関ですが、最近では多くの事業者が競合しているので、価格・シートの質や一人あたりスペースの向上といった点が向上しています。東京~大阪の夜行バスを利用する際の最も気になる点である価格については、需要が高い夜行バスなので最も安い場合は3千円前後で乗れてしまう事があり、新幹線や航空機よりも大幅に安く乗る事が出来ます。最安値レベルの運行車両は4列の観光バスタイプになっている事が多く、もう少し快適性をアップさせた車両に乗車したい場合は、5千円~1万5千円の独立3列シートタイプにすると足をゆったり伸ばせたり隣の乗客の腕や足を気にする事無く過ごせます。東京と大阪を結ぶ夜行バスは、ラグジュアリーなクラスになると個室のような広さの座席を提供している事業者もあり、航空機のビジネスクラスに近いレベルの座席で10時間前後過ごす事が出来ます。

夜行バスに乗る際の注意点としては、特に冬季の車内は乾燥する事が多いので喉がカラカラになってしまう事がありますが、その対策としてマスクと喉を潤す水やお茶を欠かさず持参しましょう。長時間乗車をする際に、同じ体勢が続く事で下半身にむくみが出来てしまう体質の方は、むくみ防止の靴下を着用したり足をリラックスできるスリッパを持って行くと疲労感の軽減につながります。仮眠をしてしっかり休みたい場合は、耳栓・アイマスク・ネックピローといったグッズを持参するのもおすすめです。

-旅行関連, 浅草, 行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

東京から夜行バスを満喫する方法

遠方の旅先でも気軽に出かけられるバスツアーが人気ですが、そんなバスを利用した旅行術の一つに夜行バスを利用するという方法があります。

東京発の高速バスで旅を楽しむ

東京から地方や別の大都市に向かうには、新幹線・特急・航空便といった数多くの交通機関がありますが、快適且つ最もお得に使える手段は高速バスと言えます。

東京大阪間は夜行バスが快適です

夜行バスは使い方を工夫すれば時間が有効に使え、経済的にも大きなメリットがあります。

夜行バスを東京都内から乗車する

夜行バスを東京都内から乗車する場合は東京駅の近郊か新宿にあるバスターミナルを利用することになります。

大阪や東京などへの出張は高速バスが便利

東京や大阪などへの出張はビジネスマンにはよくある話です。